Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S11-1話 ネタバレ感想


はい、ついに始まりましたよシーズン11!11年目に突入しました!
タイミング良くS10ブルーレイも届いたのでちょろっと見てから1話を鑑賞しました。
ちょっとまだキャプチャできてないので画像はありませんが
とりあえず長ったらしいだらだらの感想文でよろしければ・・・^^;




若干風邪気味でどこか頭がボンニャリ状態なのですが、まずですね・・・

見終わってこんなに頭抱えた1話はありません。

いやもちろんイイ意味で。
「え?あれ?もうここで終わり?」となったくらいもっと続き見せて、はよ!となったわけです。
ダークネスを自由にしちゃったのは自分のせいだと互いに言い張る兄弟は相変わらずのウィンチェスターっぷり。
もう"ウィンチェスター"という固有名詞は"自己犠牲"の代名詞でもいいんじゃないかと(笑)
赤ん坊を逃がすために全員ぶっころして突っ切ると言い張るDeanの気持ちもわかるし
そういう「とりあえず殺してから考える」思考のDeanを指摘して本来のハンターのやり方を説くSamの気持ちもわかる。
何かに感染したなら治せるかもしれないという考えは、これまでの経験からして甘い気もするけど
本来、兄弟のやり方は悪魔を殺すことが重点じゃなくて、悪魔を追い出して取り憑かれた人を助けることが重点だったはず。
ここが踏ん張りどころだとSamは判断した。
人を助けるってのは赤ん坊のことだけじゃなくて全員のことだって。
そしてこうなったのは自分たち二人のせいだって。ここで自分たちが変わらなきゃいけないって。

J2のインタビューなどでS11では再び兄弟が協力し合うとか言ってた気がするので
おぉ早速!と喜んだのもつかの間。
プロモで思った疑問、「サムには黒い筋があってなぜディーンにはないのか?」
Samはモンスター化した人たちに襲われて、がっつり血を浴びてしまったわけです。
感染すると4時間ほどでバーサーカー状態になって自滅するしかないわけです。そんなの困る!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
今シーズンのテーマは"Help each other"なの?ってくらいこのフレーズが出てきますね。
兄弟だけのことかと思ったら、どうやらそういうわけではないようで。

ダークネスの本体らしき女性・Amara。
Deanだけをダークネスに引きずり込んで迫るわけです。
私たちは互いを助け合って離れられないのよ、と。
キスしそうな距離までいってたけどありゃやってるね(笑)Deanがあの距離で止まるわけない。
Deanの腕から消えたカインの印がなぜか彼女の肩に。
そしてダークネスが病院を直撃したときに産まれたという同名のAmaraの肩にもカインの印が。
明らかに同一人物だと思うんだけど、これはどういうことになるんでしょうかね。
赤ん坊のAmaraは大人のAmara=ダークネス(?)が取り憑いたってことになるんでしょうか。
Deanの回想に出てくるAmaraは病院にぶつかる前のことだから時間軸的にも合ってる気がする。

大人Amaraは自分が人間に与える危害からDeanを救い、
Deanは知らず知らずのうちにAmaraが転生した(?)赤ん坊を救った。
Deanの回想に出てくるAmaraとのやりとりは本当にあれだけだったのかはわかりません。
これから先、実はもっと核心的な話をしてましたみたいなことがないとは言い切れませんからね。
地獄で監禁されてるLuciferやMichaelがざわつくほどのダークネス。
絶対的な悪でありながら、大人Amaraを見てるとどこか純粋な気もしてきます。
誰にも何にも左右されない、真の公平と均衡を保っているような。
冒頭、草むらで倒れてるDeanの周囲にだけ花が咲いていたのが印象的でした。
本当に守られてるみたいだった。
まったく、今シーズンも男も女も悪魔も天使もみんながDeanに惹かれるのは変わらないらしい。

Casは自分を制御できないと言いながらもなんとか戦ってる。
逃げるのは人間たちに捕まるのが怖いからじゃなくて、彼らをころしてしまうから。
天国で罰を受けることよりも、意志に反して罪を犯すことの方が耐えられない。
そんな状況でもDeanに連絡して彼のことを気にかけてた。あれだけめちゃくちゃに殴られたのに。
CasはDeanのこともSamのことも見放さないし、DeanもSamもCasのことを見放さない。
特にDeanはぜったいに。
DeanがCasを助けてからダークネスを阻止するって言ったのがなんかうれしかったなぁ。
「こんなとこに閉じこもってたらキャスを助けられないだろ!」っていうのも。
早く再会して3人で立ち向かっていってほしい。

ちゃんと最後までまとめればまた違った感想が出てくると思いますが
とりあえず初見の感想はこんなとこ。
とにかく2話、はよ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

私もネタバレ観ましたが、ルシファーとミカエルどういった感じでざわついているんですか?詳しく教えてください
>渡邊大樹さん
細かいことは本編でも説明されてないので
その辺りのことはまだわかってない状態です。

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。