Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S11-3話 ネタバレ感想


お疲れさまでしたJensen監督!





バーカウンターでやばいよなーどうすんだろなーって言いながらお酒飲んでる天使と悪魔が笑えた。
こういうのは他エピにはなかったね。
笑えるところなんだけど、互いの本来の敵対心なんてどうでもいいくらいダークネス復活が大きいってことで。
お互いなんの企みもない、普通の会話でありそうで今までなかったのが斬新。

思わずリピートしちゃったのが逃げ延びた魔女を尋問するとこ。
逃げようとする彼女を制したDeanが右手で彼女のバッグを掴んで、後ろ手でSamに放り投げたとこ。
もちろんSamの方向にまっすぐ飛んで行ったので見事にキャッチ。
ここは何度か録りなおしたのかな?いやいや、J2のコンビネーションならきっと一発オッケーだったはず!

S11になってやっとRowena再登場。
みんなメガコヴェンに参加してー!って若干ギャグパート担当みたいになってた。
ネーミングセンス悪ッみたいな顔されてた(笑)
でも兄弟を前に駆け引きしてる悪いカオが鳥肌ものでため息。
いいね、やっぱり魔女はこうでないと。

そんで今回のCasが凄かった!
Mishaも自分の演技見て悪夢見るかもとかツイートするくらいのホラーCas。
あそこまで怖い顔は神もどきになったときもなかった。あんなCas初めてなんじゃないかな。
しかもカッコいいから!目が真っ赤で完全に自我を失ってるのになんであんなにカッコいいの(´;ω;`)
Deanが今にも女性を殺そうとしてるCasを見ても、すぐに飛びかからず説得から入ったのはS10に繋がるのかな。
S10でCasがDeanに無抵抗で殴られ続けてたのは、Deanが友達だから抵抗しないことにしたってMisha言ってた。
今回、Deanが抵抗しなかったのもCasが友達で家族だからってことなのかも。
まぁ、DeanがCasを殴り返すなんてこと自体がそもそもあまりないような・・Cas、固いし(笑)

3_1_20151024223142770.jpg


DeanはSamにとってはもちろん兄で父親みたいなもんだけど、
Casにとっても保護者みたいなそんな風に見える。
家族であるはずの他の天使たちは自分を追っているのに
人間である兄弟は魔女の呪いにかかって成す術もない自分を見捨てなかった。
いっつも天国より兄弟を選んでるだろって天使に言われてたけど、そりゃ選びますよねってハナシ。

Amaraが着実に成長しておりますね。またおっきくなった。
これまでの地球の歴史をパソコンで学んでる姿はフィフスエレメントを思い出した。懐かしい。
子供が邪悪な存在なのはこちらも懐かしきLylith。
感情をストレートに表現する子供だから余計にタチが悪くて、何するかわからなくて怖い。
Crowleyさんが時々息をのんでるのがリアルでした。
このままいくとあと1話か2話くらいでDeanが見た大人の姿になりそう。

兄弟仲はそこそこ順調にいくのかと思いきや、またDeanが嫌いなキーワードが出ました。秘密。
Deanはウソつかれたり隠し事されるのがほんっとに、ほんっとにイヤだからねぇ。
あらそう知らなかったの?へぇ知らなかったの?って嬉しそうなRowena(笑)
いつかはバレてただろうけど、この小さな引っ掛かりが大ごとにならなきゃいいんですけどね・・
なんか、いっつもこういう心配してる気がするなぁ(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。