Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S11-14話 ちょこっとネタバレ感想

すみません・・まさかここまで更新してないとは思いませんでした・・
更新を待っていてくださった方、本当にすみません。ありがとうございます。
他ジャンルに浮気して遊びまくった結果、3話分ほどためてたSpnもなんとか追いつきまして、
まだ読みにきてくださる方がいらっしゃるのかわかりませんが、とりあえず最新の14話の感想をちょろっと。


12話~14話を続けて見たのですが、いや、この14話すごかった。
いままでのSpnともちょっと違って42分ほどのはずなのに1本の映画のように壮大で。
でも何よりも一番なのはMisha。思わずうなりました。
Luciferの顔、Luciferが演じてるCasの顔、そしてCas本人の顔。
どの顔も見事に違っていて、ほんっとにため息が出ました。この人何者!?(笑)
姿形は同じなのに、どれもまったく違う。
Casが現れたときに感じた安心感がその証拠。あぁ、Casだ一瞬でもCasが戻って来てくれたってすっごい安心した。
Crowleyを犬のように扱う冷酷なLuciferがとにかく怖くて、
それを普段温厚で柔らかいイメージしかないMishaが演じてるそのギャップが余計に怖くて、
本気で涙目になったけど、Casが戻った瞬間にも嬉しくて涙目。なんだろうあの安心感は。

14_3_2016022420403435e.jpg


Deanを戻す儀式の準備でデカいショウガ(じゃがいも?)みたいなのを包丁でスライスしてましたが
やはり料理上手な人は手つきが違う(笑)あの手元は完全にMishaが出てました。
Samを殺そうとするLuciferを制止することに全力を注いだようなので
しばらくCasが表に出ることはないかもしれません。
根本的なところでは兄弟にとってお互いがいればそれでいいってのがあると思います。
でもDeanはCasを信じてるというか、自分でLuciferを受け入れたんだよって言われてもそれを否定する。
殺されかけたのに。
そこまでCasを信じてるのってなんだか嬉しい。Luciferを蹴っ飛ばしてぜったいCasを救ってくれるって思えるから。
Mishaの演技もさることながら、ラストのJensenの表情がこれまたいいんですよね。
相変わらずこういうエモーショナルなシーン上手い。
「間」の取り方が絶妙でブレないカメラがJensenの演技を信頼してるのが伝わってくる。

14_1_20160224204030dcc.jpg


Spnでは何度かタイムトラベルエピはありますが、過去に戻っても結局何もできないんですよね。
過去は変えられないって本人たちもわかってるはずなのに、それでもやっぱり何とかしたいってなる。
Deanがつぶやいた、"I was just a witness."がすべてを物語ってる。
死ぬ運命をたどる人たちを目の前にしてもどうすることもできなかった無力さ。
過去に戻るなんて非現実的だけど、その過去の先には生きてる生身の人たちがたしかにいたわけで。
ラストに流れるエディット・ピアフの歌声がせつない。
タイトルの"the Vessel"はCasのことかと思ったけど、Delphineのことでもあったのかな。
彼女は自分自身を介して神の力を使った、と。

14_2_2016022420403249d.jpg


まだちゃんとまとめてないのでぼんやりとはしてますが、これはしっかり理解しておきたいエピ。
明日の15話のあとは1ヶ月ほどお休みに入るようなので、遅れた分を取り戻したいと思います。
拍手やコメントくださった方々、本当にありがとうございます。
遊んでてすみませんm(__)m頑張って更新していきます!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

当初の予定通りの、ミーシャ・コリンズの扮する悪魔がどういうものになるか、見たかったので、このシーズンは満足です。
声のトーンも変えて、すごいです。
ラストの撮影場所見つけました
更新されて
良かったです。ご無沙汰しております。

ただ、ここはあなたの空間…無理せず、書きたい時に書けばいいと思いますよ。

ちょっとぐらい間が空いても、それで離れて行く読者は真のSPNフリークじゃない!(笑)と思ってますよー。

焦らず、ご自身のペースで…楽しみながら、これからも続けていって欲しいです。生意気ですいませんですm(_ _)m

シーズン12、どうかGOサインが出ます様に!
心配しました
お帰りなさい、心配しました。
私が楽しみに拝見している、現在ライブでスーパーナチュラルを発信して下さっているブログは2つしかありません。(私が見つけられていないのかもしれませんが)以前はもっとあったのに、少し寂しいです。だから、更新をされていないので、1日に何度も覗きに来て、もう戻ってこられないのか、ドキドキしていました。また、発信していただき、ありがとうございます。楽しみにしております。ご負担にならないよう、よろしくお願い致します。
>Nakahataさん
あぁなるほど!まさに今、当初の予定通りということになってますね。
うわーそう思うとなんかすごいです(笑)
Casのことは心配ですが少しでも長くMishaの悪魔演技見ていたいですね。
>nonoさん
ご心配おかけしてすみません、戻りました(^^)
こちらこそありがとうございます。
長文&稚拙な感想文をそう言ってもらえるなんて嬉しいかぎりです。
頑張って更新していきますのでよろしくお願いします!
>sasakinariさん
遠くの方に着陸する飛行機が映ってましたね。
空港の近くかなとは思ってましたが、こんな大きな湖?があるなんて
さすが外国です(笑)
>ウィンチェストさん
ありがとうございます。そう言っていただけて嬉しいです。
情報等に追いつけないので感想くらいしか記事にできないところもありますが
ゆるゆる更新していきますのでまたよろしくお願いしますm(__)m

>ゆいこさん
ただいま戻りました、ご心配おかけしてすみません。
本来ならSpnやキャストの情報をいち早く記事にできればいいのですが
すっかり感想を上げるだけのブログになってしまって・・
こちらこそ読んでいただきありがとうございます。
また更新していきますのでよろしくお願いします!

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。