Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
02


Sherlock Holmes: A Game Of Shadows [ネタバレ]

邦題「シャーロックホームズ: シャドウゲーム」

スタンリー最高。
だれか彼に助演男優賞をあげてください。

M Sherlock Holmes  A Game Of Shadows



長文!

待ち続けていたホームズさん第2弾!ヽ(゚∀゚)ノ
・・・・なんだけどこの前のミッションインポッシブルと同じような現象が起こってしまった・・
あれ?この人らなにしにここに来たんだっけ?と思うことがしばしば。
前回はベイカー街を拠点にしてたけど今回はロンドンから離れたりしていろんなとこに行ってました。
それがけっこう目まぐるしくて私は若干迷子ぎみに。
でもやっぱりカッコイイんですよ、ガイリッチーが作るホームズ。
あの技法をなんていうのか知らないけど激しいアクションの途中でのスローモーションの使い方とか
鳥肌が出るくらいにカッコイイ。
ノオミ・ラパスが演じるシムとワトソンとホームズが集中砲火を浴びながら森の中を走り抜けるシーンがとにかく最高。
ホームズのアクションも前回よりも多いせいか、ワトソンも含めて二人ともずっと傷だらけ。
結婚式でも傷だらけのまま。

2011_sherlock_holmes_a_game_of_shadows_006.jpg


変装も多ければ笑える部分も前回より多い。
女装は言うまでもなく、みんながかっこよく馬を走らせる後ろからパカパカと一回り小さい馬(ロバ?)で追いかけたり。
一番はスタンリー。やっぱりスタンリー。
カメラはマイクロフトとメアリーを映してるのにその周囲をウロウロするおじいちゃん執事のスタンリー。
姿はまったく見えないのに持ったお盆のティーセットが終始カタカタカタカタかt
おもしろすぎて2人の会話がまったく耳に入ってこないっていうw
セリフなんて一言もないのになんだったんだあの存在感は。
マイクロフト「どこに行くんだスタンリー!」
今思い出しても笑える。
ご婦人の前に平然と全裸で現れるようなのが主人じゃ仕方ない。

今回はメアリーが単なる脇役じゃなく、ちゃんと2人の手助けしてる感じ。
ホームズが教授から盗んだ手帳を元に彼の資産を回収する指示をしてた。
ホームズのことを嫌ってる感じだったけど夫のやりたいことを理解してその親友を認め始めたのかも?
列車から突き落とされて強くなった?
ノオミもよかった。勝気なジプシーの娘がよく似合ってた。
ダンスだけじゃなく、もっとホームズとのやりとりが見たかったな。

302093-three-pics-from-sherlock-holmes-a-game-of-shadows-621x322.jpg


ただどうしてもひっかかるのがホームズとワトソンの関係を相棒以上の関係に描きすぎ。
ここにきてまだ結婚をやめさせようとしたり、二日酔いのワトソンの手を花嫁のように取ったり、
挙げ句には大勢の前でワトソンと踊ったり。
前回よりもアクションや笑いが増えたのは楽しかったし、2人のやりとりがこの作品の醍醐味のひとつであるのもわかるけど
2人の関係のそういう部分がより強調されてて・・そこまで強調する必要あるのかどうなのか。
一応アイリーンとはキスしてたけど前回ほど彼女とホームズの関係がいいなって思えなかった。
結局アイリーンは結核で余命わずか・・ってことになっちゃったし。
彼女のハンカチを海に落としたっていうのがホームズなりの彼女との別れ方だったんだろうけど・・
とりあえず公式パンフレットに載ってるとても映画ライターとは思えない腐女子の対談がキモすぎて
あのページだけ破り捨てたい衝動を抑えてます。なにあれ。
あんなの載せるくらいならジュードさんのインタビュー載せるべきでしょうが。

終始動き回ってる感じだったけど、最後の教授との決戦は思わず見入ってしまった。
まさに頭脳戦。
あくまでもチェス盤の上で勝負が進んでいくんだけど互いの頭の中では派手に殴り合ってる。
超天才が2人もいると実際に拳を交えずとも勝負はつくもんなんだね~。
だからこそホームズはあのやり方を選ぶしかなかったわけだけど。
目の前で相棒が落ちた瞬間を見たワトソンの気持ちを思うと胸が痛む。

そしてオチ。これはやられました。思わずニヤリ。
笑いも混ぜながらあんなにかっこよく終わるとは。
まさかマイクロフトの家で何気なく見つけた(ホームズにすれば何気なくではなかったかもしれない)
酸素吸入器がここで出てくるとは思わなかった。
そしてワトソンが出て行ったあとの部屋。
イスの背もたれの一部がおかしな方向に動いた途端、場内から笑いが。
これもまさかまさかあのどうでもいいように見えたカモフラージュの変装がこんなとこで出てくるとは。
ってかワトソンが執筆してる間ずっとワトソンを見てたのか。
一体いつからそこにいたんだ。
なにかワトソンにメッセージでも残すのかと思ったらあのたった1文字。
だけどあの1文字は最強。
観客には続編があるかも、と期待させてワトソンには生きてるのか、と期待させる。
やられました、監督。まんまとやられました。これは3作目を作らないわけにはいかないでしょ?
よろしくお願いしますよまじで。

シャーロック・ホームズはいろんな人が演じてると思いますが
やはり共通していえることは世界で最もセクシーな探偵、ということでしょうか。
ジェレミーホームズにベネディクトホームズにこのダウニーホームズ。(すんません、この3人しか知らん^^;
役者がセクシーだからホームズもそう見えるのか、
ホームズがセクシーだから役者もそう見えるのか。
どちらにしてもやっぱりこの世界一有名な探偵は人を魅了します。
またしばらく小説を読み漁る日々が始まりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 最近見た映画    ジャンル : 映画



 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR