Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
02


シャーロック再生

本屋をはしごして探し回ったのにどこにもなくて
あきらめてなんとなく近所の本屋に行ったら1冊だけ残ってたという。
まさにこれが「灯台下暗し」

fc2blog_20120801220456c3d.jpg


ゲイ疑惑を一掃するためにS2-1話を用意したって対談で喋ってる人いるけど
いやいや。ぜったい一掃する気なんかないからw
一掃する気ならおてて繋いで逃避行なんて展開にならんわ。
ここにきて初めて「パスティーシュ」という言葉を知りました。
コナン・ドイルが生み出したホームズとワトソンで他の作家が新しいストーリーを書く。
この本にも掲載されてるんですが、パスティーシュの方が読みやすくてびっくり。
昔のってやっぱ言い回しが古かったり、言葉が難解だったりするから
まぁ仕方ないか~って感じで読んでるとこもあるけど
パスティーシュは現代の表現に近くて、引っかかることなくスラスラ。
今まであまり本を読まなかった人間には非常に助かります^^;
シャーロックを題材にしたパスティーシュ「ジョンの推理法修行」が読んでて楽しかった。
原作ではなくシャーロックなのでベネディクトとマーティンの姿で楽しめた。
こういうのいいですね、もっとシャーロックのパスティーシュ読んでみたいなぁ。

しかしイギリスドラマなのに日本雑誌の初表紙が文芸誌とは・・
いやでもこれってつまり内容が評価されてるってことだから素晴らしいことですよね(*´▽`*)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ



 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR