Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版タイムスクープハンター [ネタバレ感想]

20130817_ea5c67.jpg


無事タイムワープ成功しました。これよりネタバレ感想を開始します。


最 高 。


もうこの言葉に尽きる。すごい、うまい、しか出てこない。
劇場版だからといって予算に甘えることもなく、いつものTSHとは全然違うのにちゃんと大好きなTSHのまま。
有名人が多いからってけっして正面から撮ることはしない。
決めゼリフ言ってても斜め後ろから撮る。
無名だろうと有名だろうとTSHのフレームの中に入ればみんな一緒。
とにかくキャスト全員の演技力が上手すぎて上手すぎてそれに感動。なんだあのリアリティー。
だんだん俳優とか芸人とかベテランとかの境目がわからなくなって最終的には演技してることを忘れる。
どこまでが台本でどこからがアドリブなのかもわからないくらい自然。
役者の数メートル先で爆発しまくりで本当に危険。

まず初めに泣きそうになったのが矢島権之助に島井宗叱の警護をお願いしにきた勝田勘兵衛。
この人、本当にすごかった。必死で訴える彼の横顔に釘付けになった。
演技じゃなく、本当にドキュメンタリーを見てる感覚。
次が捕らえられて牢屋に入れられて村を心配して泣き崩れる御石さまの村人。与作、だったかな?
あれはやばい。あの悲壮感が演技なんて信じられない。あの絶望した人間の泣き声は忘れられない。
ヒカリがその姿を見て泣いてたけど、あれはガチの涙な気がする。
最後は島井宗叱。まさかの竜ちゃんに泣いたw
いやこの人びっくりした。どんだけひどいことになるのかと思ったらめちゃくちゃハマってた。
自分の茶器なんかのせいで権之助を死なせてしまったって顔を覆って大泣きして、
でも直後に権之助が戻って、「ごんのすけどの~!」って連呼しながら階段駆け上がっていくときに
ちょっとつまずくんだよね。これはアクシデントだと思うけどそれがすごくリアルでいい。
体がついていけないくらい早く権之助のところに行きたいっていう気持ちが伝わってきた。
権之助と三郎兵衛の一騎打ちが迫力ありすぎ。2人の鬼気迫る目が強烈。
あとインタビューに答えてた農民の人。なまり方が自然すぎ。
普通の時代劇って言葉がキレイというか、現代的なのに対してTSHはすごく自然ななまりというか喋り方で
昔の人ってこういう風に喋ってたんだろうな~って自然に思える。

1010402_02.jpg


この作品ではタイムスクープ社の社内やこれまでほとんど見ることができなかった沢嶋の全身引き絵、
沢嶋と後輩のヒカリのピンチに駆けつけたミナミのファイト(けっこう戦闘能力高い)、タイムワープの瞬間などが見れます。
もちろん「特殊な交渉術」は秘密のまま。
沢嶋とヒカリが歴史を正しく戻すためにいろんな時代に飛ぶんだけど
ただ飛ぶだけじゃなくちゃんとその時代に起こってることの説明を入れてくれるんですよね。
さすが時空ジャーナリスト。さすがTSH。80年代ヤンキーに追い回されてもクール。
死体のモザイク仕様はあるものの、けっこうグロいかな。
頭に矢が貫通したり、撃たれて斬られて血が飛び散ったり。でもそれがリアル。
それからVFXが違和感ないことにびっくり。本当に邦画?って思った^^;
ほとんどがロケだからVFXが使われてるのが少ないから気にならないだけかもって思ってたけど
パンフレット見てたらあの安土城もCGだったとか。いやいや普通に模型かなにかじゃないの?
邦画といえばちゃっちいCGしかできないものだと思ってたから本当にびっくり。
あと安土城の門の前で様子伺ってるとき、やけにバックの木々が強烈に揺れてるな~と思ったら
撮影当日に台風直撃してたらしい。
でもあの強風がこれから敵地に乗り込むぞって意気込みみたいですごくぴったりだった。

TVの方はシーズン5が終わって次があるならシーズン6。
モキュメンタリー作品が好きな自分にとって、日本ドラマで唯一ずっと楽しみにしてるドラマ。
早く次シーズンの放送が決まってほしいです。
その前にもう一回、見に行かねば。

ea61e9e8417204c75f38cb161883a354.jpg


歴史にあんまり興味ないけど安土城跡に行きたくなってきた。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。