Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S9-23話 ネタバレ感想


23_12.jpg


砂場にこれ書いちゃう人増えそう。
ニコリともしない子供天使サイコー。


いざ改めて見てみると、SamとDeanのシーンにはもちろん泣けるんだけど最後のCrowleyにも涙出た。
Abaddonが死んだ後、これで自分の中に残ってた人間らしい感情は消えたとか言ってたけど
全然じゃないですか・・全然消えてないやんよ。
Samが召喚する前にDeanのところにやってきて、言ってない真実もあるけどウソは一度も言ってないとか
予期できたはずだとか言いながらあんな悲しそうな顔をして。
何よりこれ。
"why set hearts aflutter at mere speculation?"
なぜ心臓は推測でしかないことに興奮するようになってるのか。
なぜ推測でしかないことに胸が高鳴るのか。
ブレイドを見ながらひとりごとのようにつぶやいてちょっと笑う。
今までになく真剣な表情で静かに穏やかな雰囲気で、そんなこと言うなんて・・泣けた。
どんだけDean大好きなのよ・・いやそういう意味じゃなくてどんだけDeanのファンなのよ・・
"see what i see, feel what i feel"と言い出した時点でどうなるか見えたところもあったけど
きっとCrowley自身はそうなることを望んでなかったと思う。
Deanはぜったいに嫌いになれない対象だけど人間だからこそそれにも意味があるわけで
同じ側についてしまうとそれはそれでなんか違うんじゃないかな。
だけどそれだとDeanは死んでしまうから悪魔にしてでも生きてほしかったのかも。
別にCrowleyがDeanを悪魔にしたわけじゃなく、完全にブレイドの呪いみたいなもんだから
Crowleyは目覚めるきっかけを作っただけなんだろうけど。

23_1_20140522175031be5.jpg


彼はS8に続いて最終話で兄弟(痴話ともいう)げんかを目の当たりにすることになったわけですがw
また始まったって感じなんだろうなぁw
Samが殴られたのもまたかーと思ったけどあそこでSamが一緒に行ってたらSamが殺されてたかも。
それこそどうしようもなかったというか・・いやわかんないけど・・

Gadreelは人間であるDeanを助けるために自己犠牲、そのおかげでCasはDeanを助けるために石盤破壊。
うん、やっぱりある意味モテすぎ。
どんなDeanになっても誰も彼を見放さない、見捨てない。必ず誰かが手を伸ばす。
だからこんなことになったDeanをみんな必死でなんとかしようとするはず。
Crowleyでさえ、人間でいてくれた方がおもしろいからとか言いながら手助けしてくれそう。









終わってしまってさびしいです。さびしくてキャストやプロデューサーにツイートしちゃったりなんかり。
まだじわじわショックが続いてるのでこれもしばらく続きそう。
はぁ・・・なんだかため息ばかり出ます・・

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。