Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インシディアス2 [ネタバレ感想]


原題: Insidious chapter2

Insidious-Chapter-2-teaser-poster.jpg


前作より好き。

前作はほとんど覚えてません。
ただ、あまりいい感想じゃなかったのは覚えてます。怖かったけど拍子抜けしたような覚え。
だから今作もあまり期待してなかったけど、前作よりおもしろかった気がします。
まぁね、いくら引っ越ししても同じって言ってもモーテルに泊まるとか
とりあえず家から離れてみるのもありなんじゃないかと、前作に続いて思ったけどねー
あんなに広い家だからいろんなとこでおかしなことが起こるわけで、
一室しかないモーテルならそこで全部解決するんじゃない?

前作は息子がメインで今作は旦那がメイン。彼の過去を探ることで超常現象解決。
妻や子供たちの前にいる旦那は旦那じゃなくて悪霊が取り憑いた旦那。
本当の旦那は同じ家にはいるけどそこは闇の世界(死者の世界?)。
勝手にピアノが鳴ったりラジオが鳴ったりする現象に妻はビビりまくるけど
実はそれは闇にいる本当の旦那からのメッセージ。ここにいるから助けてくれというメッセージ。
旦那の体を乗っ取ってる悪霊は彼が子供の頃、母親の職場である病院で接触した見知らぬ老人。
老人は子供の頃から母親に虐待を受けていて、母親の命令で女性たちを殺していた殺人鬼。
男でありながら女性の格好を強要されていて、男として生きられなかった妬みから少年だった旦那に取り憑いた。

旦那は前作ラストで殺された霊能力者の力を借りて、闇の世界で老人の母親と対峙する。
これが意外と普通に肉弾戦でちょっと笑える。
霊体同士だから殴れるんだろうけど、最終的に旦那のピンチを救ったのは霊能力者。
その辺にあったイスで母親をタコ殴り。
結果、母親の呪縛?から解かれた老人はそこで旦那の体から消えて万事解決。
前作にも出てたSpnのゴーストフェイサーズのような二人組が意外と勇敢でかっこよかった。
ビビりながらも「かかってこい!」って助けに入る姿が素敵。
すぐに殺されそうな立ち位置だったけど殺されなくて安心。
しかも製作者が二人のキャラを気に入ったのか、今回も続編がありそうな終わり方で
次回は彼らが活躍しそうな終わり方だった。
正直、まだ続ける気かwと思ったけど。

家だけじゃなく、廃病院や廃墟に誘導されたり過去の自分に会いに行ったり
子供の頃に誰もが作ったことのある糸電話が恐怖のアイテムになったりと、前作よりもおもしろかったです。
ただ、自分の職場である病院に息子を連れてくるのはどうかと思う。
老人の人工呼吸器?いじっておきながら「息子がいたずらっこでごめんなさいね」で済むかw
あぁ、もしかしたらそういう理由でも老人は彼に取り憑いたのかも。
「さわっちゃだめ」と言われたそばから老人の延命装置のボタンをいじる少年時代の旦那。
医者でありながら延命装置をいじった息子を「いたずらっこ」で済ます母親。
どっちもどっちな気がしてきたなぁ^^;


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画


Comments

実は一作目を先ほど見てました。
闇の虚像の世界がなかなか楽しかったですが怖くなかったです(^^)
アメリカ版のサイレントヒル「SHATTERED MEMORIES」を観ているようでした。(凍り付く闇の街の中でカメラで霊というか偶像を撮ってそこにある人々のドラマを除いていきながら追ってくる闇の住人をかわし、娘を捜し出口を探していくという・・・アレ?)

2のほうが面白いということで、観る楽しみができました。ありがとうございます。
>むかいひろさん
1作目は今思うと最初から続編ありきで作ってたなら納得できる内容でした。
そのアメリカ版サイレントヒルは・・なにかいろいろ混ざってそうなストーリーですね^^;
サイレントヒル、クロックタワー、零・・他にも何かありそうですw
前作を見てからだいぶ時間が空いてしまったのでもう一度見直したい気持ちになりました。


Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。