Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S10-4話 ちょこっとネタバレ感想


4_3_20141029220041a81.jpg


おかえり、Dean。


思いのほかおもしろくてびっくりでした^^;
いや、牙のあるモンスターネタってSpnでも多いからもうお腹いっぱいで
Dean復帰一発目がそれってどうなんだろうって思ってたけどおもしろかった。
ウルフ姉妹と兄弟の対比がよかったのかも。
S9S8のKateが戻ってきたわけですがS9S8の初登場したときよりこのエピの方が好きです。
Kateが出てくるシーンにやたらと引き込まれた。
兄弟には決してできないことを彼女は妹にやってのけたわけです。
自分が変えてしまった責任とどんな姿になっても生きていてほしいという思いの間で
彼女はthe right thingをやってのけたわけです。
それはたしかに世界から見ればそうなのかもしれないけど、家族に対してできることじゃありません。
世界からはほめたたえられることだとしても、彼女にすればそれが正しいことかはちょっと違う気がします。
だけどKateはTashaを愛してるからこそ、自分の手で彼女を殺すしかなかった。

Deanは姉妹共に殺そうとしたけど、Deanが悪魔になったときでもSamは最後まで彼を殺せなかった。
殺すしかなくなるって言ってても結局Samはナイフをスライドさせなかった。
もしかしたら後ろにCasの姿を見たからナイフを下ろしたのかもしれないけど。
DeanもSamを殺せない。きっとそれは彼の選択肢にはないはず。
だけどこの兄弟は他人にはたとえ家族でもモンスターなんだからって言って殺そうとするし殺させようとする。
ずるいと言えばずるいし、冷酷と言えばこの上なく残酷で冷酷。
弱いと言えば弱いし、強いのかもろいのかわからない。自己中でオレたちがいちばん。

でもそれがウィンチェスター兄弟。
do the right thingを人に強要するわりには自分たちにはできない。
自分たちにとってのthe right thingは互いを傷つけることじゃないってことになる。
家族がいちばん、家族がすべて。この兄弟はそれでいい。みんなそれが見たいんだから。
冒頭のリゾートとは程遠い湖畔の駐車場で家族連れの声が聞こえる中でくつろぐ二人の姿が
なんか涙が出そうなくらい嬉しかった。
引きで映った左の看板のサイン,"No Hunting"からしても笑うシーンなのに
やっぱり兄弟にはこうあってほしい。
やっと"Welcome back, Dean."って思えた。

4_1_20141029220040b50.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

ケイトはシーズン8の『青春の果て』に出てきた大学生ですよね
>10/30 09:39コメント投稿者さん
あ。すいません普通に間違えました(^^;
S8-4話でした。
>ぷっちぃさん
レポ見ましたがすごいですね(;・∀・)すごいとしか言いようがありません。
さすがにここまではないと思いますけど
初来日というのは同じですから、Mishaがどこまではっちゃけてくれるかですね。
でもあまりはっちゃけられるとハリコンサイドからMisha自身に規制がかかりそうなので
適度に両手広げて待っててくれるとかがいいんですけど^^;
年齢・・関係ありますかね~。Spn見てる年齢層が幅広い気がするので問題ないような気がしますけど・・

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。