Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S10-5話 ネタバレ感想





5_1_2014111222440819a.jpg


あたしは違うから!こっち見ないでDean!w


なんかまだ笑いが止まらないんですけどw
なんかいろんな意味ですごかったですねーほんまになんだあれw
正直、歌はちょっと見てるこっちが恥ずかしいというか、
Casの歌なんてただここで待ってる~自分にできるのは待つことだけ~とかアホの子みたいでw
兄弟役の子たちじゃなくてそこは兄弟自身に言ってほしいっていうのもあったりで
涙が出るくらい笑ったり胸打つシーンもあっておもしろかったんだけど
やっぱり歌は恥ずかしいというかなんというか。

でも本当によくファンの声を聞いてましたね、このドラマは。本当に聞いててびっくりした。
タイトルカードがこれまでのシーズンのが余すとこなく一挙大公開にもびっくり。
その前の「似てるけど・・なんかもっとこう・・・うにゃにゃ」に爆笑。
Destielに言及するところがほんっとに腹抱えました。
こっち見んなDeanwwww
その後Samも仲間に入ろうとするようなSastielやらSamstielやら。
メタフィクションは嫌いなのっていう子に兄弟の盛大な"Me, too."
兄弟の戸惑ってる表情も最高だったし、Deanの終始吐きそうになってる顔もおもしろかった。
Cas役の子のネクタイをちゃんと裏返してるDeanはなんなのまじなんなのw
なんとなくJensenのアドリブっぽいような気もするけど・・
みんなの気合い入れがゴーストフェイサーズなのもよかったなぁ。笑った笑った。

でもそれ以上に感動しました。やっと、やっと兄弟が見れた気がします。
ステージの下手と上手に分かれて、上手のSamが目の前でスケアクロウに連れ去られて
下手のDeanがステージ裏を全速力で走って上手に向かうところがなんかすっごい感動した。
Deanの背中しか映ってないのにそのスピード感がすごくて、
Samを助けるのにDeanが必死になってるのが伝わってきて泣けました。
そうよ、やっぱりDeanはこうあってほしいのよ。
背後のスケアクロウにまったく気づかず、志村うしろうしろーってなってるのにのんきに親指立ててるSamも
いつもと違ってどこか緊張感が抜けてて、弟らしさ全開。
やっぱり嬉しかったのがSamuletの件がちゃんと解明されたことですね。
忘れてなかったんだなー。
"I don't need a symbol to remind me how I feel about my brothers."
いつまでもなくなったSamuletを気にかけてるのはファンだけで、なんかちょっと自分が恥ずかしくなりました。
フィクションといえども兄弟はちゃんと成長しているのに自分はいつまで気にしてるんだろうって。
形あるものがなくてもDeanはSamのことをちゃんと考えてるしどう思ってるのかもわかってる。
最後に無言でインパラのバックミラーにSamuletもどきをひっかけるのがいいですね。

5_3_2014111222441029a.jpg



そしてそして。ラストシーンではシークレットゲスト!


5_2_201411122244084ec.jpg


神さま降臨!ヽ(゚∀゚)ノ
でもなんかもうコンの常連だから普通にあ、Robだー!って目線w
セリフは"Not bad."だけだけど、それでもちゃんとChuckでしたね。何気にすごいんじゃないかこの人。




あまりにもツイートが多すぎてさかのぼり切れないのでとりあえずJ2だけ。
こちらこそありがとうですよ。10年間もそこにいてくれてありがとう。
なんか上手く言葉にできないけどこれからもよろしくお願いします!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。