Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S10-12話 ネタバレ感想


12_4_20150205012031954.jpg



Spnでも調理場に立っちゃうパットモアさん@ダウントンアビー


今週こそ息抜きエピかと思ったんですけど、印に絡んできましたね。
Deanがコ○ン化しただけかと思ったら、印まで消えるという副作用付き。
元の姿に戻ることをちょっと躊躇してるDeanにはSamと同様、おいおいおいおいと思いましたが
それほどまで彼は悩んでるということで。
Charlieは許すって言ってくれたのにそれでもDeanは自分を許せないまま。
一週間もバンカーに閉じこもって、地べたに座って部屋は古い書物が散乱してて
そんなのはDeanらしくないと、おかしな事件があったらいつも通り調査しようよ、と
SamはDeanを部屋から引っ張り出すわけですが、それも元のDeanに戻ってほしかったからなんですね。
たとえ印が右腕に戻ってしまっても、それは必ずなんとかする。
これまでずっとそうやってきたから、自分たち二人で必ず解決する、解決できる。
DeanがSamに言ってきたことを今度はSamがDeanに言ってる。

12_3_2015020501203080e.jpg

12_2_201502050120288a4.jpg


紆余曲折ありつつも、やっぱり兄の背中を見てきた弟にすれば
DeanはDeanであってほしいっていう思いもあるのかも。
どういう状況でも兄であってほしいというか、自分を引っ張っていく兄であってほしいというか。
だからとりあえずまずは本来のDeanに戻ってほしい、印のことはそれから、なのかも。
"We can fix this. We always do."というのはどこか漠然としてる気もするけど
裏を返せば兄弟二人そろえば最強ってことになる。とにかく自分たち二人がそろえばなんとかなる。
解決策の手がかりがまったくないのにそう思っちゃうのもなかなかすごい。
でもそれがこの兄弟の強みで最強の武器になっちゃうんだからすごい。

Charlieの言葉が効いたのか、Deanはジャンクフードを食べてもアルコール飲んでも
ヘンゼル&グレーテルを殺してもハルク状態になりませんでした。
これは事態が好転してるのか、それとも何かの前兆なのか気になるところ。
前回あんなにアルコール我慢したのにわりとあっさり飲んだのにはちょっとびっくりしましたが^^;
思わず「飲ーんーだー!」って声が出てしまいました・・
しかしまさか兄弟がヘンゼルとグレーテルに取って代わるとは・・いや、ついに・・というべきでしょうかw
ジェレミーレナーがヘンゼル役をしていた映画がありましたけど
あれ見たときに姉弟じゃなくて兄弟ならまんまSamとDeanだな~とか思ってのがまさか実現するとはw
元の姿になったのに服は14歳のままだから子供っぽいはずなのに
不思議と違和感がなかったDeanもすごいです。DeanというかJensenというか・・

12_1_2015020501202661a.jpg


ラストのSamの表情はみんなの反応と同じかもw
テイラースイフトのShake it offに別段嫌な顔もしないDean。
個人的に今この曲を聞くとノリノリで歌ってるあの話題の警官を連想しちゃうので
隣のSamにドン引きされながらDeanにもノリノリで歌ってほしいところ。
・・・マジでS10未公開シーンとかギャグリールにでも入らないかなw

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。