Shoot At The Devil

―All evil bitches will see the two lights.

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S10-17話 長文ネタバレ感想


17_2_2015040420041670b.jpg


おかしい。

生Mishaはあんなに背が高くてあんなに足が長くてひゃー(*゚∀゚)=3ってなったのに
Jaredとのこの身長差はいったいなんなんですか。
怖い、この身長差怖い。たまらんくらい大好きだけど怖い。

いや~ほんとにどこから手をつけていいのかわからんくらいおもしろかったです。
まず、タイトル明けのシーンがすでに強烈だった。
もしかしてSamの部屋初公開?とか思ってたら突然の悲鳴だし、
Deanの悲鳴一発で飛び起きたSamもさすがだし、とりま銃握って裸足でぺたぺたさせながら
Deanの部屋に向かうっていうのがね、もうね(´;ω;`)
その間DeanはSamの名前呼んでるしね、もうねこの兄弟まったくこの兄弟ってば(´;ω;`)
うなされまくってるDeanを涙目で見つめてるSamに胸が痛い。
やっぱり一番Deanの近くにいるSamだからこそ、Deanの内側が危機的状況なのを痛いほどわかってるんだろうな。
ほんでその当の本人は部屋に近づくなって言われたのにイタズラしまくりでw
いくつだよ、まったくw
最初はDeanが何してんのかわかんなかったんですよねー
自分の部屋で何やってんだろって。
よく考えたら冒頭にSamの部屋をちょっと映したのは、
Deanがいるこの部屋はSamの部屋ですよーってわからせるためでもあったのかも。
二人が四六時中一緒にいるのってもしかして「目を離すとすぐこれだ」ってのを防止するためだったり?w

このエピでは珍しくインパラシーンがなくて、インパラ自体も出てきませんでした。
SamはCasと落ち合うためにインパラじゃない車に乗ってきましたが、
やっぱりDeanが許さなかったんでしょうかね。
「あの、インパラ借りても「ダメだ」「でも、車がないと「ダメだ」「この前運転させてくれたの「ダメだ」
という問答無用の展開を一人妄想してます。
Deanは行きつけ?っぽいバーに行きましたが、あのシーンもカッコよかったですね。
わざと酔っ払いを装って若者をカモにするというw
マスターにウィンクしたとこにひたすら悶絶。
ビリヤードシーンは以前にもありましたが、やはり今回も最高にカッコよかった。
ビリヤードで調子に乗った若造を大人気なく完ぷなきまでに叩きのめす!w
高級時計までまんまとせしめて。

さぁそして。思わず盛大につっこんでしまったのがやっぱりここ。

17_4_20150404200419670.jpg


まさかの話し合いで解決wなんだこの平和。
いやもちろん嬉しいですよ、本当にめっちゃくちゃ嬉しかった。
お互い老けたってことだなーとか言い始めるし、終わるつもりかこのドラマ!って焦った^^;
人間と悪魔の王であるのにこの関係はおもしろいし好きです。
敵同士だったのにいろいろ経験を重ねてきた結果、シラフで友人関係になるというのはアリですよ。
血まみれの母親の姿よりもとにかくDean本人にちゃんと確認をとるっていうのは
これもある意味Crowleyさんの成長だと思いますね。殴ってから考える、ころしてから考えるってなりそうなのに。
Deanに直接会うというのも相当な決断力が必要だったと思います。
前回、Deanにウソつかれたわけですからね・・・なんだ、やっぱりDeanのこと大好きだなこの人w
Deanの家族とはなんぞやという話を真剣に聞いている姿を見ていると
もしかしたらゆくゆくは自分も兄弟とそういう関係になるのが理想なのかなとか思ったり。
血縁があろうとなかろうと行動によってなんとでもなるわけですからね、行動次第ですよ。
頑張れ王さま!(違

そんでなぜか泣けてしまったこのシーン。

17_3_20150404200418547.jpg


前回Bobbyが戻ったときは兄弟とのシーンでした。今回は代わりにCasとだけの共演。
二人が並んでいる姿があまりに久しぶりでやたらと懐かしくて涙出ました。
これですよ、よくわかんないけどこれなんですよ。
滑り込んできたCasに手を伸ばして、その手をCasががっちり掴んで起き上がる。
なんかもうそれがハグに匹敵するくらい嬉しかった。
彼は地上に戻れないから天国から出ることはできないし、
最後は何やら天使たちに連れて行かれるような雰囲気でしたね。
Samと話ができたことだけで十分で、どんな代償も払うという決意が泣けます。
最重要囚人でもあるMetatronの脱獄を手伝ったというのは、大罪中の大罪のような気がするんですが・・
大丈夫かな(´・ω・`)
Bobbyには天使にでもなってもらいたいところなんですよね。
まぁ人間の魂から天使に昇格なんてことはムリかもしれないけど、兄弟を見守っててほしい。

今回のCasはいろいろ可愛すぎました。Samの横でいつも以上に小さく見えてしまうからかわいくてかわいくて。
せっかく手伝おうとしてるのにドア壊すな、余計なことすんなって言われちゃうし(すねてもいいのよ、Cas!
ばーっと走って砂場に飛び込むとこはめちゃくちゃカッコいいし、Metatronにはドタマかち割ったろかいって言うし。
またそのフレーズを思い出せないとこが可愛い。なんだっけ?って。
Oliverが見えたというCasから流れてくる色、色彩というのがどういうものなのか気になります。
colorsというのは色の他に音色、という意味合いもあるようなのでもしかしたら音楽かもしれません。
あぁ、まさにエンジェール!(*゚∀゚*)
Metatronに対してずいぶんと大胆な行動をとったことにびっくりしました。
いきなりスパーってやっちゃうとは。躊躇なくMetatronを撃ったSamにも鳥肌。
CasはこれからまさかのMetatronとの二人旅になるわけですが、大丈夫?^^;
隙を見てグレイスを奪い取られないか心配です・・

ラストシーンのSamの涙がまた良かったですね。あれはJaredの本気涙かな。
"... and kick it in the ass."というのはみなさんご存知のセリフですね。
たしかEllenが爆死するときも言ったんじゃなかったかな。故Kim Manners氏が撮影始めるときの掛け声。
やるぞ、とか気合い入れていけ、とかそんな感じでしょうか。正直いまだによくわかんないけど^^;
ビリヤードシーンがあったせいかもしれませんが、今週のDeanを見てて思ったのが
制作の男性陣が理想とする男の中の男がDeanなのかも?って思いました。
子供みたいにイタズラ好きでビリヤードが上手くて調子に乗りまくってる若造を年甲斐もなく本気で叩き潰すけど
助けるために悪党を見逃して酒を片手に家族の在り方について熱弁する・・・カッコよすぎじゃない?w

次エピの17話は2週間後だそうです。びっくり、知らんかったw
今週に続いて次エピも大きく事態が動きそうなで楽しみです。
あ~本当に大好きですよSpn!ヽ(゚∀゚)ノ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ


Comments

Leave a Comment


Body

 
Spn Next Episode
カウントダウンタイマー


 
 
Spn Cast Twitter

 
Profile

miku[el]

Author:miku[el]
海外ドラマ・スーパーナチュラルをメインに好きな映画やその他ドラマについて好き勝手に書いています。天使フリーク。Spnはシーズン11について書いてますのでネタバレは困る!という方はお気をつけください!US放送済み分については予告なしでネタバレします。DVD発売後でもエピタイトルは原題で表記してます。英語が堪能ではありませんので、ブログ内はほぼ個人的解釈を含んだ意訳です。誤訳もあるかと思いますがご容赦ください・・
★拍手コメントのお返事は同記事のコメント内でさせていただきます。生存確認はツイッターまで。

Tag
QRCode
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。